TEL:0745-32-7860

〒636-0815 奈良県生駒郡三郷町
勢野北1丁目2-20

奈良県生駒郡の歯科 さくら歯科医院

入れ歯

信貴山下駅のさくら歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

〒636-0815 奈良県生駒郡
三郷町勢野北1丁目2-20

午前 9:30~12:30
午後 14:30~19:30
■混雑時間帯 平日/午前 土/午前
■祝日のある週は木曜日の午前中、診療しております。

入れ歯・義歯

大人になって歯を失くしてしまうと、同じ場所に新しい歯が生えてくることはないですよね。
歯の数が減ってくると、食べ物を食べにくくなりますので、仕方なく入れ歯を入れるという方が多いと思いますが、入れ歯の役割は食べ物を食べやすくすることだけではありません。
入れ歯が必要なほど歯の数が減ってしまうと、かみ合わせのバランスが崩れてしまいます。それだけではなく、残っている歯に大きな負担がかかるため、余計に痛めてしまい抜け落ちる時期を早めてしまいます。
入れ歯をすることをためらっているあなた、これ以上、歯を失くさないためにも、入れ歯は必要ですよ。
お口の状態や顎の形に合わせ、正しく設計され、作成された入れ歯を装着することにより、生活の質は向上し、昔好きでよく食べていたものを、再び口にできる日が来ることも夢ではありません。

 

入れ歯について

部分入れ歯

1本以上歯が残っていれば部分入れ歯となります。大きさや形によって快適さはずいぶんと変わってきます。
顎の状態、舌の位置、発音時の癖などを精査し反映させることで、より使い易い楽な入れ歯を目指します。入れ歯を固定する金具もできるだけ目立たないような位置に装着できるよう考慮し、できるだけ目立ちにくい入れ歯になるよう考慮しています。
部分入れ歯でお困りの方は、是非お気軽にご相談ください。

その悩みを減らすために『バネが見えにくい入れ歯』があります。
入れ歯の素材も普通のものより強いプラスチックを使い、バネも歯ぐきと同じ色のものを使い、見た目に入れ歯とわかりにくい構造になっています。
見た目を良くする、普通の入れ歯より強い樹脂を使う・・・という一歩進んだ治療のため、保険適用ではありませんが、見た目を気にされる患者様には好評です。

総入れ歯

総入れ歯で一番多い不満は「入れ歯が落ちる、浮き上がる」です。その原因は1つ!「顎に合っていない」総入れ歯で一番大切なことは、出来上がってからの調整です。
つまり、顎に合わせて作り、きちんと調整すれば浮き上がることはなく、使いやすい総入れ歯になるのです。
長年使っていて馴染んでいる入れ歯でも、だんだんと使いにくくなってきますが、調整すればまた以前のように快適な入れ歯に生まれ変わることもよくあります。
総入れ歯でお困りの方は是非お気軽にご相談ください。

フレキサイトデンチャー(自費診療)

部分入れ歯で、金具が見えてしまうことが気になる方は是非ご相談ください。
金具のない、入れ歯に見えない入れ歯です。

TOP